高知市のインソール&フットケアあしすと

お問い合わせはこちら

オーダーメイドインソールを使用したお客様の声

「足の悩みは有るけど実際にインソールで変化があるの?」「インソールに興味はあるけど、実際どんなもの?」とお考えの方へ!

 

パンプスが足に合わないとお悩みのお客様

 

今回のお客様は「仕事で履くパンプスが足に合わない」というお悩みをもつ女性です。

お知り合いから当店を紹介されご来店されました。

 

お子様2人と一緒にご来店

 

 

カウンセリング

 

まずは現在の症状やこれまでの経過について詳しくカウンセリングを行うことでトラブルの原因を探っていきます。

 

― 今の状態について詳しく教えてください。

 

「パンプスを履くと親指と小指の付け根が当たって痛いんです」

「歩くとパカパカして歩きにくいんです」

 

― パンプスを履いている方に多いお悩みですね。もしかすると靴のサイズが合っていないのかもしれません。

 

「足の幅が広いのでピッタリなサイズの靴になかなか出会えないんです」

 

多くの方が自分の足を幅広だと思っていますが、実際にサイズを測ると思っていたより小さく・細いことが多いです。

 

実際に足のサイズを測ってみると・・・

サイズ計測風景
実際の足サイズ

 

 足のサイズは21.5㎝で幅は右足非荷重位B→荷重位D、左足非荷重位C→荷重位2Eでした。

(一般に2Eぐらいのウィズ(靴の横幅)を「普通サイズ」、3Eや4Eを「幅広・ワイド」、D~Eを「細め」などとして売られています。)

 

―つまり、あなたの足は幅広ではありません。

 

「ずっと幅広の足だと思っていました。足が細いのにどうして指が当たるんですか?」

 

―履かれている靴のウィズは4Eです。足よりも幅の広いサイズの靴では靴の中で足との間に隙間が出来てしまいます。そうなると歩いている時に足が靴の中で前へと滑ってしまって細くなっているつま先に詰め込まれるせいで指が当たるんです。

 

「どうすれば痛くなくなりますか?」

 

― ひとつは幅広ではないパンプスに変える事です。お持ちになられたパンプスを履くためのもうひとつの方法としてはインソールを使うことです。

 

「このパンプスを履きたいのでインソールをお願いします」

 

と、いうことでインソールにより「指が当たる」・「歩きにくい」というトラブルに対処する事になりました。

 

動きのチェック

―当店では足だけを見てインソールを作るのではなく、その人の立っている姿勢や歩き方をみて歩きにくさの原因となる「悪い動き」を見つけます。

 

・ピドスコープという装置を使って足の裏の体重のかかり方のチェック 

左の小指が浮いている

 

 

・立っている姿勢と歩き方のチェック

左足(踵)が内側へと傾いている
つま先立ちすると踵が抜ける

 

― 歩いている時に足が内側へと潰れる「回内」という動きが強く出ています。左右ともですが特に左側により強いです。この「回内」という動きは足を潰して広げる方向の動きです。左側の荷重位での足幅が広くなっている事と関連があると思われます。

― この歩いているときの回内の動きを変える事と、パンプスと足のフィット感を高める事を目的にインソールを作っていきます。

  

インソール作製・納得のいくまで調整

―それではインソールを作っていきますので、10分ほどお待ちください。作ったインソールを履いて歩いて頂いて、動きをチェックしたりフィット感を確認したりを繰り返して作製していきます。

インソール作製風景

 

―お待たせしました。履いて歩いてみてください。足に違和感などがあれば教えてください。

 

「さっきより全然脱げにくくなりました!!」

「右はピッタリなんですけど、左がまだ抜ける感じがします。」

 

―左はまだ「悪い動き」も残っていますね。それでは左を調整します。

 

このような歩く→調整を数回繰り返して完成です。

(歩くことで痛みが出るお客様の場合は歩く回数は最小限にしています)

今回作成したインソール

つま先立ちしても踵は抜けてない
内側へ倒れる動きが減り歩くやすくなった

 

インソールを使用してみてのご感想

 

―インソールを使ってみていかがでしたか?

 

「履き心地が全然違います。歩くのもスゴくスムーズです!」

「これまでこんな靴を履いてたのかとゾッとするくらいです!(笑)」

「諦めていた靴が履けるようになって嬉しいです!」

 

インソールを使用しての感想

 

後日、お仕事中のお写真を送って頂きました。足の痛みが無く、快適にお仕事をされているそうです。

インソールを作製したパンプスを履いての仕事風景

お問い合わせ・ご予約

 

↓電話でのご予約はコチラ↓

080-3921-3661

 

↓問い合わせフォームから簡単に問い合わせできます↓